脱毛サロン 通うきっかけ

脱毛サロンに通い始めたきっかけ

わたしが脱毛サロンに通い出したのはつい最近のことです。それまでノースリーブを着ることもなかったため、脇が見えることもありませんでしたので、自己処理で間に合っていました。この時点では処理後の肌は綺麗とは言えない状態でした。
数ヶ月前に好きな人ができ、ダイエットに成功しました。そのため、腕を出すことに抵抗がなくなり、ノースリーブを着用することも増えてきました。
ですが、そこで初めて脇が気になったのです。これでこのまま腕を上げては汚い自己処理状況が見えてしまうと。それに、好きな人に見られたらと思うといても立ってもいられず、思い立ったが吉日。すぐに脱毛サロンの予約をしました。脱毛サロンに行くまでは、ノースリーブを着ても上にカーディガンを羽織るように気をつけていました。
何度も通わなければ毛根は絶えず生え続けるとサロンで教わりましたので、一度では綺麗にならないことが分かり、今年の夏は諦めていました。
しかし、サロンに行った数日後、ほとんど毛は生えていませんでした。自己処理で十分間に合いました。
嬉しくて、逆に脇を上げて周りに見せたいくらい綺麗でした。
まだ二度目に行ってないので、自己処理をしなくてよくなるまで、通うのが楽しみになりました。
脱毛サロンに興味が持つことができて良かったです。このままだったらずっと人に見えないからと自己処理のままでした。
好きな人にはまだアプローチできていないので、自信を持てた今、頑張ってみようと思っています。