キャッシュバックと買い取り

クレジットカード現金化を検討している方に、いくつかの注意点をご説明したいと思うのですが、現金化の仕組みは二種類あるようで、【キャッシュバック方式】と【買い取り方式】があるようで、今現在多くなっているのは買い取り方式となっています。
例え話しになりますが、キャッシュバック方式は業者が扱う商品を購入して、クレジット会社が業者へ支払いをし、その一部を利用者に渡すというような感じになりますので、カードを現金化してくれる業者との取引は、それで終了とい事になります。
クレジット枠を使った現金化となりますので、本人確認ができればすぐに取引できます。

合法か確認

購入する商品に価値があるという事はほとんどなく、商品の受け取りなどは一切ないということもあり、商品はないのに売上伝票だけ残っているという感じになる事もありますから、どのような流れになるかという確認はきちんとしておくべきだと思います。
買い取り方式の現金化の場合は、業者が販売する価値のある商品を購入していただいた上で、質に入れるという感じで現金を手に入れる事ができます。
最近はこの取引法方が多くなり、たくさんの業者がカードの現金化をオススメしていますので、合法であるかどうかを確認した上で利用するようにした方が無難かもしれません。